/ /冷凍肉を飛行機で運ぶことは可能ですか?

冷凍肉を飛行機で輸送することは可能ですか?

このような人を少なくとも一度は見つけるのは難しい私の人生では私は飛行機で飛んでいませんでした。同時に、ビジネス旅行、観光旅行、または親戚への訪問のいずれかが問題ではありません。いつもあなたに珍しいホテルを持参する必要があります。したがって、手荷物または手荷物にある物を運ぶ規則のテーマは、すべての旅行者にとって適切です。例えば、飛行機の胴体に肉を運ぶことができるかどうかに関心がある人は多い。

まず第一に、製品を輸送する予定です。荷物や手荷物には2つのオプションがあります。最初のケースでは、荷物の中で禁止されて危険なリストにないアイテムを輸送できるので、問題は起こらないはずです。それらへの肉は、したがって適用されません 適切な梱包をして、この製品を任意の数量で輸送することができます1人乗りの標準料金を超えないものとします。

手荷物では物事はもっと複雑です。 ここでは、特定の航空会社の運送規則に大きく依存しています。今日、数十社の国内外の企業が航空輸送の分野で事業を運営しており、運営されているものに関してはそれぞれ独自の規制を設けています。一部の航空会社は肉や肉製品を手荷物に持ち込むことができ、他の航空会社はそのような機会を拒否します。

第2の状況直接飛行機の荷物に肉を輸送することが可能かどうかの質問への答えに依存し、旅行の終点です。したがって、ロシア内のフライトでは、荷物に荷物を持ち込むことができます。この場合の唯一の制限は、輸送された肉の重量になります。

しかし、海外旅行では、一連の禁制と制裁が発効する。 海外から肉をロシアに輸入することは絶対不可能です。そのような製品を輸出することも禁じられています。ロシアはヨーロッパ諸国に関連する獣医証明書および衛生疫学検査のその他の文書または同様の問題を扱う他の組織でさえ、助けにならない。アジアの国家は、この観点から、より忠実で自由主義的ですが、最近、この問題に深刻な注意を払っています。

場合によっては、現行の禁止事項の違反は、管理上の重大な問題ではないと考えられます。もちろん、刑事責任はありませんが、ここでは非常に現実的なものを得るために重要な罰金があります。何について 肉は完全に没収されるあなたは思い出させるべきではありません。

すべてを明確にした後法律の規範、特定の航空会社の規則に基づいて、飛行機の荷物に肉を運ぶことが可能であることが明らかになりました。この場合、製品の正しい梱包に注意する必要があります。

まず、 肉は凍結しなければならない。空港を出る前に冷凍庫から出るのが最後の瞬間になるはずです。この場合には、 製品は、セロファンのいくつかの層に詰め込む必要があります解凍された水が出る可能性のあるすべての縫い目および継ぎ目を注意深く密封する。

また読む: